きらら歯科クリニック

きらら歯科クリニックは浜松市の歯科医です。先進技術による治療を行っております。

総合案内

設備紹介

技工士の部屋

Q&A

行動計画

設備紹介

 

万全の滅菌対策

HOME»  万全の滅菌対策

ダックユニバーサル(DAC Universal)

らら歯科クリニックの医院のテーマのひとつが「滅菌」です。
患者さんが安心安全に歯科治療にかかれるように「一歩進んだ滅菌」を目指します。

 

一歩進んだ滅菌

ダックユニバーサル

 

そのために、強力な新兵器を導入しました。


その名も、
ダックユニバーサル

歯科用の最新型のオートクレーブ滅菌器であるドイツ製シロナ社の「DAC Universal」 [ダック・ユニバーサル]を導入いたしました。

タービンを完全に滅菌できる優れものです。

歯科医院で歯を削る機械をタービンといいます。(キーンという音のするあれです)

この滅菌器のすごい所は「DAC Universal」一台で、タービン、コントラ、ストレートハンドピース(歯を削る機械)を、精製水や電解水を用いて、機械の内部、外部の洗浄し、内部まで完全滅菌し、しかもオイル注油ができること。 これは世界初。

さすがに、滅菌対策では、日本よりも遙かに厳しいヨーロッパ基準の滅菌器です。

 

さらにはバックフラッシュというこの器械独自の工程があり、機械内部にいたるまでの厳密な滅菌(完全にすべての菌を死滅させる滅菌)を一気に行えるという優れものです。

現在、日本の多くの歯科医院で使用されているオートクレーブでは、コントラやタービンに入り込んだ血液や唾液の除去や滅菌を完全に行うことができません。

 

当院での使用

当医院ではダックユニバーサル(DAC Universal)を使用することにより、より安心な歯科治療を受診していただけるようになりました。

*Lloyd's Register Quality AssuranceによるISO 9001:2000およびISO 13485:2003の認証にて証明済みです。さらに小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスSに合格。CEマークを取得。

カートリッジに、滅菌するタービン類を差し込んで、スイッチを押すと、自動でスーと沈んでいきます。
そして、洗浄から、滅菌、注油まで、約17分程度。
その後、自動で、スーと上がってきます。
これなら、患者さんの治療が終わった後、すぐに滅菌作業に入れますね。

一般的なオートクレーブだと、洗浄、滅菌、注油で一時間以上かかってしまいます。
しかも、内部まではきれいにならない。

大きな違いです。

 

ダックユニバーサル

 

冷却コンテナ

 

タービン

電解水精製器

 

つばすいとり

 

滅菌があがったら、カートリッジごと冷却コンテナにおいておきます。
10分ぐらいは、高温のため、触ることができません。

患者さんの治療ごとに、必要な器具を、ここから持って行くことになります。

驚くほど、タービンの表面もきれいに洗浄、滅菌されています。
ピカピカです。

これは電解水を作り出す機械です。ここで作られた電解水を用いて、ダックユニバーサルにて滅菌を行います。

精確な調査はありませんが、現在の日本では、患者さんごとにタービンの滅菌を行っている歯科医院は、20~30パーセントほどです。

しかも、タービンの内部まで、完全に滅菌できる機械は限られていて、通常の滅菌器具では性能的に無理でした。

「滅菌は、医療人のまごころ」とも言われています。
滅菌しているかどうかは、目に見えるものではありませんし、手間とコストばかりかかってしまいますが、何より大切なのは、

・「安心、安全な治療をおこなうこと」
・「自分がしてもらいたい治療をすること」


だと思います。

このたび、ダックユニバーサル導入と同時に、新たにタービンを10数本追加購入し、自動車が買えるぐらいの設備投資となりましたが、ようやく、本格的なタービンの滅菌がスタートできて、本当にほっとしています。

これからも、スタッフと一緒に、医院全体で取り組んでいきます。

※なお、滅菌システムにかかる費用に関しましては、患者さんの負担増は一切ございません。

 

お問い合わせ

電話:053-420-3737 (予約制)

【患者様へお願い】
・お電話にてお問い合わせ頂けますようお願い致します。
・お問い合わせの際は、「ホームページを見た」とお伝え下さい。
【電話受付時間】 診療時間中(木曜は休診日となります)
 

■個人情報の取り扱いについて■
当院は、皆様の個人情報を個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに、個人情報の収集、利用、個人情報の廃棄についても適切に処理いたします。

当院は、法律に基づき開示が義務づけられている等の特別の事情が無い限り、ご本人の事前承諾無しに第三者に皆様の個人情報の開示・提供を行いません。